ネットビジネスの現実

今、ネットビジネスで稼いでいる人がたくさんいます。
注目なのはYouTubeなどを使った画像配信サービスで稼いでいる人たちです。CMでも自由に生きる人たちが描かれていて、興味がある人は多くいると思います。
動画配信をビジネスにしている人たちの中には、それだけで日々の生活費を稼いでいるという人も多くいます。
では現実的にYouTubeなどを使った画像配信はビジネスになるのでしょうか?

当然、どんな動画でも配信すればお金が入るというわけではありません。
有名なYoutuberが『もしその動画を見てくれる人が世界で1日1万人いたとしても、それで得られる利益は1000円程度です』と言っていました。
こう考えるとすごく難しいビジネスなのでは?と思いますが、ユーザーがみて面白いと思ってくれた配信動画にはお客がつきます。そうすると、広告主が現れ、自分の企業の宣伝をあなたのページでしてほしいと言ってくることもあり得ます。
単独で企業と契約を結べれば大きなお金が入ってくるというわけです。マスコミなどで紹介されたりすれば、さらに大きな宣伝効果にもなります。

日々ユーザーのことを考え、価値のある動画配信ができれば、このような動画配信のネットビジネスで成功することも夢ではないのかも知れません。

No comments yet

Comments are closed.